魔界村は難しいですけど面白いです

ファミリーコンピュータの名作で魔界村がありますね。このゲームは難易度が高いことで有名です。確かに難しい作品でした。しかし何度も挑戦をしていると出来るようになっていくのですよね。主人公のアーサーは飛び道具を使って敵を倒します。

ナイフや松明を投げるのです。特にナイフは連射速度が速く、最強の武器だったと思います。このように武器の選択が重要になってくるのです。

敵のモンスターも多彩体です。特にレッドアリーマーはかなり強いですから一匹であっても苦戦をします。ステージ後半になると同時に何匹も出てきます。

それをかいくぐってクリアをすることが出来ます。しかし魔界村は1回クリアしただけでは終わらないのです。

2周目もクリアしなければエンディングを見ることは出来ません。2周目ともなると敵も強化されて動きが速くなっています。それを乗り越えるのは簡単ではありませんでした。しかし私はクリアをしました。

頑張って練習をすればクリアできるようになっているのかもしれません。音楽はかなり本格的て耳に残るようなものだったと思います。

一度遊んでみるとこの独特の雰囲気がすきになってしまうかもしれません。

まだ、グラフィックはそれほどきれいな時代ではありませんでしたがゲーム内容が良い事で有名になった作品です。続編も多く発売されています。

遊べば遊ぶほどこのゲームの奥深さが分かるのではないでしょうか。すぐに良さが分かる作品ではありません。

長く遊んでこそ面白さを理解できるのです。

ボスモンスターは強いですね。龍などもいます。色々なボスモンスターを一匹ずつ退治していくことにこのゲームの面白さがあります。

時間はかかっても最後まで遊んでほしい作品です。