6月 27, 2018

各種動物から物品、果ては血液型まで、最近はあらゆるジャンルの「擬人化」が非常に盛んです。しかし本作「カラダ電器店」に登場するのは、家電と化した、感じのリアルな人間なのす。正規のマシーンがメンテナンスなどで使えなくなった時に、颯爽と現れる、いかにも真面目そうな中年男性。彼こそが「リアル家電製品」なのです。 「彼」は基本的に服すら着ていないですが、その守備範囲はとても広く、炊飯器からATM、食器洗い等々の、普通のご家庭では少々珍しい機械の代わりをつとめてくれます。 仕事ぶりは超真面目で、ちょっと一言多いことを... Read More