5月 2018

仕事が出来る人の、仕事術の本です。 著者はケリー・グリーソンという人で、ビジネス・テクノロジー協会という協会の会長で、能率向上プログラムの考案者です。 この本が説明している仕事術というのは、仕事を効率よくやる方法が主です。 その方法として、この本は大きく8つに分けて仕事の仕方を提案していて、それぞれがひとつの章になっています。 とくに素晴らしいと思ったのは、第1章と第3章、4章です。特に素晴らしいのが第1章「すぐにやる!」で、すぐに仕事に取り組む事の重要さを説明しています。 例のひとつとして、著者がコンサ... Read More